ばね論文集
Online ISSN : 1348-1479
Print ISSN : 0385-6917
ISSN-L : 0385-6917
ばね鋼における残留オーステナイトの挙動
榊原 隆之
著者情報
ジャーナル フリー

1993 年 1993 巻 38 号 p. 1-6

詳細
抄録

ばね鋼における残留オーステナイトの機械的, 熱的挙動を調査した。 従来ばねにおける残留オーステナイトは, 焼戻し過程で分解してしまうため特に注目されていなかったが, 耐へたり性向上のための高Si化及び高強度化のための焼戻し温度の低下により, 使用状態でも残留オーステナイトは残存しうる。
残留オーステナイトは, 加工誘起変態によりマルテンサイト化することが知られているが, 本実験において衝撃破壊やショットピーニングにより変態が進行することが確かめられた。

著者関連情報
© 日本ばね学会
次の記事
feedback
Top