J-STAGE トップ > 資料トップ
  • 最新巻号

物性論研究 Vol. 1957(1957) No. 106

相変化の統計力学
-液相の出現についての定理の証明-

池田 和義

公開日: 2009年11月26日

P1-24

協力現象の理論
-Cluster Variation Methodの1つのformulation-

守田 徹

公開日: 2009年11月26日

P26-29

守田 徹

公開日: 2009年11月26日

P30-38

守田 徹

公開日: 2009年11月26日

P39-50

三村 宏, 犬井 鉄郎

公開日: 2009年11月26日

P57-60

羽賀 栄次郎

公開日: 2009年11月26日

P61-69

高分子固体の多結晶構造と力学的性質 I
ミセルの一体近似による等方性ミセル集合体におけるreinforcement

佐藤 良泰

公開日: 2009年11月26日

P70-80

高分子固体の多結晶構造と力学的性質 II
ミセルの二体近似による等方性線形ミセル体におけるreinforcement

佐藤 良泰

公開日: 2009年11月26日

P81-89

高分子固体の多結晶構造と力学的性質 III
一つの応用 : ミセル成長過程のreinforcing effectの増大

佐藤 良泰

公開日: 2009年11月26日

P90-100

田中 節子, 市村 浩

公開日: 2009年11月26日

P101-113

西山 敏之

公開日: 2009年11月26日

P114-122

13件の該当記事より1~13件を表示しています。

システムメンテナンス

  • メンテナンスのため、以下の時間帯にサービスを停止させていただきます。
    平成28年
    10月29日(土) 10:00 ~ 15:00

詳細

J-STAGEからのお知らせ

  • 2016年09月23日
    CrossCheck、種々の変更をお知らせします。(詳細はこちら)
  • 2016年04月26日
    【お詫び】J-STAGEにおける被引用情報の表示の不具合について( 詳細はこちら)
    ※本内容は、2016年03月25日にご案内した内容の再掲載です。

バックナンバー

ジャーナルツール

この資料を共有