JOURNAL OF FAMILIAL TUMORS
Online ISSN : 2189-6674
Print ISSN : 1346-1052
Volume 17 , Issue 1
Showing 1-8 articles out of 8 articles from the selected issue
Special Articles
Special project
Lecture
Case report
  • Shin Tanaka, Shozo Ohsumi, Sachiko Kiyotou, Mina Takahashi, Kenjiro Ao ...
    2017 Volume 17 Issue 1 Pages 22-25
    Published: 2017
    Released: October 16, 2017
    JOURNALS OPEN ACCESS
    52 歳女性.異時性両側乳癌(40 歳時,47 歳時)にて手術.右乳房には術後放射線療法を受けていた.血縁者がLi- Fraumeni 症候群と診断されたため,本人も遺伝学的検査を希望し,施行したところTP53 遺伝子の変異 (p.Arg248Gln)を認めた.全身の腫瘍サーベイランスとして施行したPET/CT にて右肺上葉の腫瘍を認め,胸腔鏡 補助下右上葉切除術,リンパ節郭清を施行した.肺腺癌pT1aN0M0 pStage IA であった.Li-Fraumeni 症候群症例 に対する初回サーベイランスとしてPET/CT が有用であることが示唆された.
    Download PDF (424K)
Editors Note
feedback
Top