海洋理工学会誌
Online ISSN : 2188-3262
Print ISSN : 1341-2752
ISSN-L : 1341-2752
訂正
Erratum: 極沿岸域のデッドゾーン化が内湾の物質循環に及ぼす影響とその改善対策 ―三河湾における生態系モデルによる解析― [Journal of Advanced Marine Science and Technology Society Vol. 19 No.2 (2014) p. 27]
和久 光靖畑 恭子金子 健司鈴木 輝明高倍 昭洋
著者情報
ジャーナル フリー

2014 年 19 巻 2 号 p. 43

詳細
抄録

海洋理工学会誌19巻1号(2013) p.15~27
原著
極沿岸域のデッドゾーン化が内湾の物質循環に及ぼす影響とその改善対策
―三河湾における生態系モデルによる解析―
和久 光靖,畑 恭子,金子 健司,鈴木 輝明,高倍 昭洋

におきまして、英文タイトルの掲載がございませんでしたので、下記のとおり掲載いたします。

Adverse effects of dead zones in the coastal waters on the bay-wide material cycle and its remedial measures
―An analyze with the ecosystem model in Mikawa Bay, Japan―

なお、4 月下旬公開のJ-STAGE にて掲載中のオンラインジャーナルでは、すでに修正済です。

海洋理工学会誌 編集委員会

著者関連情報
© 2014 海洋理工学会
前の記事
feedback
Top