物理教育通信
Online ISSN : 2433-4529
Print ISSN : 2423-8988
ジェンダーギャップ解消に向けた反転授業の実践について
竹内 透新田 英雄西村 塁太
著者情報
ジャーナル 認証あり

2021 年 185 巻 p. 41-47

詳細
抄録

⼒学概念理解度調査で,男⼦の正答率が⼥⼦の正答率を有意に上回るジェンダーギャップの存在が数多くの研究で報告されている。このジェンダーギャップの解消に向けて,1⼈1台PCの環境を活かし反転授業形式の授業を⾏った。本稿では研究背景と反転授業をどのように実践しているか,また現状の調査結果について中間報告をする。

著者関連情報
© 2021 物理教育研究会
前の記事 次の記事
feedback
Top