アーカイブズ学研究
Online ISSN : 2434-6144
Print ISSN : 1349-578X
特集 2010年第1回研究集会 〈教育研究機関におけるアーカイブズ活動を考える〉
東京女子高等師範学校卒業生を対象としたオーラルヒストリー
―大学史資料としての可能性―
和田 華子芹澤 良子
著者情報
ジャーナル フリー

2011 年 14 巻 p. 18-33

詳細
抄録

本稿は、お茶の水女子大学の前身である東京女子高等師範学校卒業生を対象としたオーラルヒストリーの収集と活用を通して、オーラルヒストリーが持つ大学史資料としての可能性を考えようとするものである。まず、女高師オーラルヒストリーの収集方法、公開を前提とした整理作業、公開・活用といった一連の活動内容と、その史料的特徴を紹介する。次に、オーラルヒストリーが持つ大学運営に関する資料との相互補完的役割と自校史教育などにおける活用例を示す。そして、オーラルヒストリーが大学アーカイブズシステムにおいて、主柱の1つとなり得ることを提唱する。

著者関連情報
© 2011 日本アーカイブズ学会
前の記事 次の記事
feedback
Top