Bird Research
Online ISSN : 1880-1595
Print ISSN : 1880-1587
ISSN-L : 1880-1587
短報
長距離移動するマガンの飛び立ち地点からの距離と飛行高度との関係
植田 睦之嶋田 哲郎
著者情報
ジャーナル フリー

2009 年 5 巻 p. S17-T21

詳細
抄録

マガンの渡り中継地周辺における風力発電施設でのバードストライクの危険な範囲を推定するために,マガンの飛び立ち地点からの距離と飛行高度の関係について調査を行なった.マガンが北帰行する時期にあたる2009年2月に6日間,宮城県伊豆沼および蕪栗沼で調査を行なった結果,長距離移動するマガンは飛び立ち地点から3km程度で飛行高度が一般的な風車の高さである100mより高くなり,安全を見込むと飛び立ち地点から4~5km程度でバードストライクの危険性が低くなると考えられた.

著者関連情報
© 2009 特定非営利活動法人バードリサーチ
前の記事 次の記事
feedback
Top