ケモインフォマティクス討論会予稿集
第41回ケモインフォマティクス討論会 熊本
会議情報

口頭発表
分子軌道の形状類似性評価手法の開発
*井上 貴文杉本 学
著者情報
会議録・要旨集 フリー

p. 2C06-

詳細
抄録

分子軌道の三次元形状は分子の反応性を理解する上で重要である。本研究では、分子軌道の形状類似性を数値的に評価する手法を開発した。応用として、分子軌道相関図を自動的に描画するプログラムを作成した。各軌道間の相関の有無は、算出した類似度に基づいて判別した。結果として、本手法は視覚的に類似した軌道の識別が可能であり、分子軌道の類似度に基づいて判別した軌道の相関関係は、分子軌道論的に概ね適切であることが確認された。

著者関連情報
前の記事 次の記事
feedback
Top