E-journal GEO
Online ISSN : 1880-8107
解説記事
マイクロジオデータを用いた日本全国の商業集積地域の分布把握
秋山 祐樹
著者情報
ジャーナル フリー

2018 年 13 巻 1 号 p. 109-126

詳細
抄録

商業集積地域の分布とその盛衰は,その近隣住民の生活や来訪者の行動に日々影響を与えているが,これまで商業集積地域の詳細な位置と規模を全国規模で迅速かつ継続的に把握する手法は存在しなかった.そこで本稿ではマイクロジオデータの一つである,日本全国の店舗・事業所の位置と業種が把握できるデジタル電話帳を用いて,日本全国の商業集積地域の分布と規模をポリゴンデータとして把握できるデータである商業集積統計の開発について紹介する.また商業集積統計と商業統計との突き合わせ検証により,同データを用いることで商業統計に掲載されている全国の多くの商業集積地区の位置,規模ともに把握できることが確認された.さらにいくつかの商業集積地域において現地調査を実施し,同データが実在する商業地域の空間的分布を適切に把握できることが明らかとなった.

著者関連情報
© 2018 公益社団法人 日本地理学会
前の記事 次の記事
feedback
Top