ファルマシア
Online ISSN : 2189-7026
Print ISSN : 0014-8601
ISSN-L : 0014-8601
マリファナを考える
徳田 良仁植木 昭和吉田 篤夫
著者情報
ジャーナル フリー

1978 年 14 巻 5 号 p. 349-354

詳細
抄録

生薬の時間に, 幻覚剤の講義を受けた時, 誰れでも七色の虹ってどんなのかなァと, 一寸あこがれにも似た異味をおぼえた答だ.メズカリン, カワカワ, ハッシシ等々, その後薬理の中枢のところでLSD, ヒロポン, ヘロイン等が増え, 中枢に効力のある薬物はいたずらに用いるまいと思った人も多いと思う.最近, マリファナが世情を騒がせている, 専門家に集っていただいて, 御話を聞いたら面白いことばかり.紙面の都合上涙をのんで, 切り捨てた部分が多かったことをつけ加えておきたい.

著者関連情報
© 1978 The Pharmaceutical Society of Japan
前の記事 次の記事
feedback
Top