ファルマシア
Online ISSN : 2189-7026
Print ISSN : 0014-8601
ISSN-L : 0014-8601
在宅医療推進における薬剤師のかかわり
第13回 在宅緩和ケアにおける病院と薬局のかかわり
西 智弘
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 53 巻 8 号 p. 810-812

詳細
抄録

在宅医療の推進は、国の重要な医療方針の1つであり、患者の「望んだ場所で過ごせる」希望を支えるためにも重要である。在宅医療を行っていく中で、もっとも薬局にご協力頂く機会が多いのは「訪問服薬指導」と「薬剤の配達」である。在宅の現場においては、各専門職の役割が病院以上に大きくなる。そのためには地域の薬剤師も、患者との対話が重要であるし、医師や訪問看護師とのコミュニケーションが大切である。

著者関連情報
© 2017 The Pharmaceutical Society of Japan
前の記事 次の記事
feedback
Top