ファルマシア
Online ISSN : 2189-7026
Print ISSN : 0014-8601
ISSN-L : 0014-8601
トピックス
位置選択的エピメリ化による希少糖の合成
松本 晃
著者情報
ジャーナル 認証あり

2020 年 56 巻 11 号 p. 1040

詳細
抄録

グルコースなどのバイオマスから抽出される糖類は,再生可能な化学原料として大規模スケールで生産されている一方,これらの立体異性体の中には天然資源から単離できないものも存在する.このような「希少糖」は,様々な生物活性化合物や医薬品の構造中に含まれるものの,その効率的な供給法は未だ確立されておらず,複数の異性体を副生する非選択的な手法に依存している.
本稿では,バイオマス由来の糖類の位置選択的なエピメリ化によって希少糖の合成を達成したWendlandtらの報告を紹介する.
なお,本稿は下記の文献に基づいて,その研究成果を紹介するものである.
1) Wang Y. et al., Nature, 578, 403-408(2020).
2) Jeffrey J. L. et al., Science, 349, 1532-1536(2015).

著者関連情報
© 2020 The Pharmaceutical Society of Japan
前の記事 次の記事
feedback
Top