日本LCA学会研究発表会講演要旨集
第7回日本LCA学会研究発表会
セッションID: B1-14andP2-51
会議情報

プラスチック
バイオマス由来ポリエチレンテレフタレートのLCA
*八木橋 聡美柴田 あゆみ大島 寛伊坪 徳宏
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

持続可能性・生物多様性に配慮した製品としてバイオマス由来のプラスチックが様々な製品に実用化されている。バイオマス由来のプラスチックとして、ポリ乳酸(PLA)やポリエチレン(PE)などがあるが、本研究ではポリエチレンテレフタレート(PET)についてLCA評価を行う。バイオマス由来PETの原料の30%はサトウキビ由来のエタノール作られたエチレングリコールである。本研究ではサトウキビの栽培からエチレングリコールの製造、PET重合までのプロセスにおいて、生産国における調査を実施し、ライフサイクル全体の評価を行い、石油由来PETとの比較を行う。

著者関連情報
© 2011 日本LCA学会
前の記事 次の記事
feedback
Top