応用統計学
Online ISSN : 1883-8081
Print ISSN : 0285-0370
ISSN-L : 0285-0370
水産資源解析における統計的諸問題
年齢データを用いない解析から
山田 作太郎
著者情報
ジャーナル フリー

1998 年 27 巻 2 号 p. 67-80

詳細
抄録

水産資源解析の一つの有力な方法にコホート法があるが,この方法は年齢データを必要とする.魚の年齢査定は一般に時間がかかり,精度もよいとは言えない.そこでもっと容易に観測されるデータに基づく解析が望まれる.本稿では水産資源解析における統計的問題について,漁獲量や漁獲努力量の様な基本的データは用いるが,年齢データを用いないときの資源解析についてリングコッドを例にとり紹介した後,実際上の問題点を指摘し,それについて若干の考察を与える.問題点としては,推定したいパラメータがたくさんある場合の問題,モデルの誤差構造がパラメータ推定に大きく影響を及ぼすときの問題,同じパラメータを複数のデータソースに対して用いて推定値が異なる場合の処理に関する問題などである.

著者関連情報
© 応用統計学会
次の記事
feedback
Top