日本文化人類学会研究大会発表要旨集
Online ISSN : 2189-7964
ISSN-L : 2189-7964
日本文化人類学会第51回研究大会
会議情報

分科会B_1 流動化する世界とコミュニケーションの共有性
流動化する世界とコミュニケーションの共有性
山田 孝子
著者情報
会議録・要旨集 フリー

p. B01-

詳細
抄録

体制変換や移動を経験し、流動化する世界に生きる集団は、コミュニケーションの本来的に孕む共有性をいかに再編成し、集団の維持・存続を図ってきたのであろうか。本分科会は、カザフ、モンゴル、神戸華人キリスト教徒、在日チベット人、在日トランス・ヒマラヤ地域出身者らを対象とする事例研究にもとづき、比較研究の視点からローカルなコミュニティが再構築を計るコミュニケーションの共有性について考察することを目的とする。

著者関連情報
© 2017 著作権は日本文化人類学会に帰属します。
前の記事 次の記事
feedback
Top