日本音響学会誌
Online ISSN : 2432-2040
Print ISSN : 0369-4232
テレヘッド六号機の運動特性と騒音特性と音像定位性能(システム論文特集号)
平原 達也吉崎 大輔塚田 孝充
著者情報
ジャーナル フリー

71 巻 (2015) 11 号 p. 563-570

詳細
PDFをダウンロード (3363K) 発行機関連絡先
抄録

受聴者頭部のヨー回転運動にダミーヘッドが追従して回転するテレヘッド六号機の運動特性,騒音特性,及び音像定位性能をテレヘッド四号機と比較した。テレヘッド六号機を周波数0.2〜1.0Hzで±10°〜±60°の回転幅で正弦波運動させた場合の追従遅延時間は2〜17msで,テレヘッド四号機の1/10以下であった。テレヘッド六号機を0.4Hzで±60°の回転幅で正弦波状に追従動作させた場合,ヘッドホン再生音の騒音レベルは29dB,外部放射音の騒音レベルは22dBで,それぞれテレヘッド四号機より7dBと3dB低かった。一方,水平面の30°間隔で配置した音源から放射した白色雑音を音像定位した場合,テレヘッド六号機とテレヘッド四号機で頭外定位正答率に有意差はなかった。

著者関連情報
© 2015 一般社団法人 日本音響学会
次の記事

閲覧履歴
feedback
Top