コミュニケーション障害学
Online ISSN : 1884-7048
Print ISSN : 1347-8451
ISSN-L : 1347-8451
〈失語症のセラピィ〉文の発話障害に対するマッピング訓練
土橋 三枝子
著者情報
ジャーナル フリー

2006 年 23 巻 1 号 p. 30-35

詳細
抄録

失語症者の文発話障害に対するマッピング訓練について,文の発話プロセスとマッピング障害仮説を概説したのち,訓練方法を述べた.このうち,先行研究からは,述語項構造をもとに意味役割や格付与の理解を促して文の発話改善を図った方法をいくつか取り上げた.言語訓練ソフト「言葉の散歩2005」からは,「意味役割の理解訓練」,「動作を表現する文の作成訓練」,「情景画の説明訓練」の3項目に関して,それらの内容構成と訓練例を紹介した.そして最後に,本邦におけるマッピング訓練の今後の課題について見解を加えた.

著者関連情報
© 日本コミュニケーション障害学会
前の記事 次の記事
feedback
Top