静脈経腸栄養
Online ISSN : 1881-3623
Print ISSN : 1344-4980
ISSN-L : 1344-4980
特集:ESPEN-LLLに学ぶ(後編)
Topic 36 高齢者の栄養
葛谷 雅文深柄 和彦Agathe RAYNAUD-SIMONCornel Christian SIEBERJürgen M. BAUERStéphane M. SCHNEIDER
著者情報
キーワード: 高齢者, 低栄養
ジャーナル フリー

2011 年 26 巻 3 号 p. 935-954

詳細
抄録

高齢者では高頻度で栄養障害がおこりやすく、それが原因で様々な健康障害やサルコペニアを誘発するのみならず、在院日数の延長、生命予後にも関わっている。低栄養の要因に関しては高齢者特有の多くの原因があり、その要因を含めた定期的な栄養評価が必要である。栄養療法に関しても十分な臨床的なエビデンスが必ずしも構築されているわけではないが、早期に人工的栄養療法を含めた栄養学的介入が高齢者の健康障害の予防につながる可能性がある。

著者関連情報
© 2011 日本静脈経腸栄養学会
前の記事 次の記事
feedback
Top