多文化社会と言語教育
Online ISSN : 2436-2247
Print ISSN : 2436-2239
短期プログラムにおける文化体験のテキストの開発
対面とオンラインのハイブリッド文化体験に向けて
長谷川 由香村田 晶子池田 幸弘竹山 直子
著者情報
研究報告書・技術報告書 オープンアクセス

2021 年 1 巻 p. 46-58

詳細
抄録

高等教育のグローバル化が進み、留学の形も多様化する中で、近年注目されているのが、1か月未満の短期留学プログラムである。短期の留学プログラムは経済的、時間的な負担が少ないために参加しやすく、その重要性は増している。短期プログラムは、学生の休みの期間に実施されることが多く、教室での勉強だけでなく、体験学習を組み込んだプログラムが実施されており、これまでプログラムレベルでの実践報告を通じて、具体的な実施例、効果や課題が明らかにされているが、その一方で文化体験の「テキスト」の開発に焦点を当てた報告は非常に少ない。そこで本稿では、こうした文化体験プログラムのテキスト開発について分析し、大学の短期プログラムを想定したテキスト開発がどのように変容していったのかを検討し、今後に向けたオンラインでの文化体験のアレンジ例の提案も行った。

著者関連情報
© 2021 本論文著者
前の記事 次の記事
feedback
Top