MACRO REVIEW
Online ISSN : 1884-2496
Print ISSN : 0915-0560
ISSN-L : 0915-0560
新都市プロジェクト
菊竹 清訓
著者情報
ジャーナル フリー

1988 年 1 巻 1 号 p. 53-58

詳細
抄録

地球全体が,巨大都市・人口集中などの深刻な問題に直面している今,都市はマクロ・エンジニアリングの課題として,ふさわしいと考えられる。 都市は,ハード・ソフトの組合せにより人類の歴史を築いてきた。そして今,都市変革の先駆的兆候を人工島の計画に見ることができる。 現在・日本各地でさまざまな人工島プロジェクトが進められているが,ここでは六つのややまとまったものを挙げてみた。 これら多くの計画には,まだまだ問題点が多い。それらの解決とともに,日本の都市産業は,21世紀に向かって世界の都市づくりに貢献すべきである。そして私たち都市部会は,新しい使命のために,その計画建設,運営等について今から準備をすすめ,研究していくことが必要であると考える。

著者関連情報
© 日本マクロエンジニアリング学会
前の記事
feedback
Top