薬学図書館
膝サプリの最前線
―リューグリンの発見からみた健康食品の考え方―
真野 博
著者情報
ジャーナル フリー

53 巻 (2008) 4 号 p. 343-347

詳細
PDFをダウンロード (2095K) 発行機関連絡先
抄録

快適な生活のためには, 身体を自由に動かせることが重要です。膝が痛い, 腰が痛いだけでも, 生活の自由は奪われます。市場では, 膝や腰の痛みに良いと暗示している「いわゆる健康食品」がたくさんあふれています。これらは本当に効果があるのでしょうか。膝や骨の健康に良いと考えられる食品成分・機能性食品に関する当講座の研究成果をご紹介しながら, 消費者が「いわゆる健康食品」をどのように利用していけばよいのか考えたいと思います。また, 「いわゆる健康食品」は「情報システム」から考えても非常に興味深い存在です。「情報」に関する専門家の視点で「いわゆる健康食品」を見ていただくと様々なことが見えてくるのではないでしょうか。

著者関連情報
© 日本薬学図書館協議会
前の記事 次の記事

閲覧履歴
feedback
Top