薬学図書館
ライフサイエンス領域の研究者におけるメディア利用実態と意識
松林 麻実子
著者情報
ジャーナル フリー

53 巻 (2008) 4 号 p. 336-340

詳細
PDFをダウンロード (805K) 発行機関連絡先
抄録

本稿は, 第25回医学情報サービス大会の継続教育講演『ライフサイエンス領域の研究者におけるメディア利用実態と意識』を文章化したものである。国内外で実施されたライフサイエンス分野の情報メディア利用実態調査結果, 中でも特にここ1~2年で行われた日本の大学および企業研究者を対象とした調査を紹介し, 研究者がどのような情報利用行動を行っているかについて整理した。その上で図書館の果たすべき役割について考察した。

著者関連情報
© 日本薬学図書館協議会
前の記事 次の記事

閲覧履歴
feedback
Top