土木学会論文集E2(材料・コンクリート構造)
Online ISSN : 2185-6567
和文報告
放射性廃棄物の地下空洞型処分施設に用いるセメント系低拡散層の施工とその品質評価
武地 真一横関 康祐寺田 賢二秋山 吉弘矢田 勤辻 幸和
著者情報
ジャーナル フリー

2014 年 70 巻 1 号 p. 56-66

詳細
抄録

 放射性廃棄物処分場を対象とした地下空洞型処分施設の施工性や施工品質の評価を行うために,実規模の施工となる地下空洞型処分施設の性能確証試験を実施している1).本報告では,施設に用いる低拡散層について,セメント系材料のうち高流動モルタルを用いた施工試験により,部材端部まで充てんできること,ひび割れの発生程度が長期の安全評価にほとんど影響を与えないこと等を明らかにした.また,高流動モルタルの強度と積算温度,拡散係数と空隙率の間によい相関があることをそれぞれ明らかにした.

著者関連情報
© 2014 公益社団法人 土木学会
前の記事
feedback
Top