土木学会論文集F5(土木技術者実践)
Online ISSN : 2185-6613
ISSN-L : 2185-6613
和文論文
屋代線廃止代替バスの運行計画策定プロセスと利用実態の検証
進藤 魁仁柳沢 吉保加藤 博和高山 純一増尾 昭彦坂爪 武
著者情報
ジャーナル フリー

2014 年 70 巻 2 号 p. 11-25

詳細
抄録

 利用者の減少が続いた長野電鉄屋代線は2012年3月に廃止され,代替バスが翌年4月1日から運行された.本研究は,代替バスの利用状況を調査分析し,導入時の検討課題の整理と利用促進を図るための運行改善策を検討することを目的としている.具体的な調査は,(1)3回の乗降調査,(2)代替バス利用者アンケート調査,(3)代替バス非利用者アンケート調査,(4)代替バス走行実態調査を集計分析し,代替バスからの乗客逸走の原因および運行サービスの改善案を検討した.その結果,非利用者の多くは自転車を利用していた.

著者関連情報
© 2014 公益社団法人 土木学会
次の記事
feedback
Top