土木学会論文集F6(安全問題)
Online ISSN : 2185-6621
ISSN-L : 2185-6621
特集号(和文論文)
防災士養成における課題と対応策及び学生の防災意識の醸成と実践対応能力育成の取り組み事例
岩原 廣彦白木 渡長谷川 修一井面 仁志高橋 亨輔
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 73 巻 2 号 p. I_7-I_15

詳細
抄録

 近年,地震・水害・土砂災害などの自然災害が多発している.2016年4月14日,16日に発生した熊本地震では最大震度7を記録するとともに,2016年10月21日に発生した鳥取県中部地震では,最大震度6弱を記録し甚大な被害を及ぼした.これら繰り返し起こる自然災害においては,これまでの被災経験を活かすことができず,基礎自治体の災害対応も十分機能しない場合も多い.このため,行政に依存しない住民自らの自助・共助による地域防災力の向上があらためて求められている.本稿では,地域防災力の担い手となる防災士の養成と活動実態を検証し,そこから見えた課題と課題解決の具体的な対応策及び,東日本大震災以降の大学生の防災への備えや,防災意識の醸成と実践対応能力育成の取り組み事例について述べる.

著者関連情報
© 2017 公益社団法人 土木学会
前の記事 次の記事
feedback
Top