遺伝性腫瘍
Online ISSN : 2435-6808
特集(解説):がんゲノム新時代
がんゲノム医療のビッグデータ解析へ向けたゲノム情報と表現型情報の標準化とデータ共有
荻島 創一
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2020 年 20 巻 1 号 p. 6-8

詳細
抄録

本稿では,がんゲノム医療のビッグデータ解析へ向けたゲノム情報と表現型情報の標準化とデータ共有として,医療の枠組みでシークエンスされるゲノム情報の急増と共有,ゲノム情報と表現型情報の責任ある共有の新しいスキームとしてクラウド利用,認証によるデータアクセス制御,表現型情報の新しい交換形式,そして,クリニカルシークエシングによるゲノム情報の標準化について概説する.

著者関連情報
© 2020 一般社団法人日本遺伝性腫瘍学会
前の記事 次の記事
feedback
Top