日本集中治療医学会雑誌
Online ISSN : 1882-966X
Print ISSN : 1340-7988
委員会報告
日本版重症患者の栄養療法ガイドライン
日本集中治療医学会重症患者の栄養管理ガイドライン作成委員会
著者情報
ジャーナル フリー

2016 年 23 巻 2 号 p. 185-281

詳細
抄録

本ガイドラインは,2012年10月に発足した日本集中治療医学会重症患者の栄養管理ガイドライン作成委員会が作成した。海外では重症患者を対象とした栄養管理ガイドラインが複数存在するが,本邦には存在しない。そこで,国際ガイドラインでは言及されないが本邦で行われている治療,海外では行われているが本邦には存在しない治療なども考慮し,本邦の臨床に適応した推奨を提示した。各推奨作成にあたって,既存のシステマティックレビューとメタ解析,国際ガイドラインの推奨を流用することが可能かを検討し,必要であればシステマティックレビューを行った。なお,栄養管理が生命予後を左右することから,本ガイドラインの名前に「栄養管理」ではなく「栄養療法」を用いた。本ガイドラインは本邦初の重症患者を対象とした栄養療法ガイドラインであり,臨床の現場で適切に活用されることを期待している。

著者関連情報
© 2016 日本集中治療医学会
前の記事
feedback
Top