農業農村工学会論文集
Online ISSN : 1884-7242
Print ISSN : 1882-2789
ISSN-L : 1882-2789
研究論文
宮川用水管路内のタイワンシジミの成長と経由池の有無による水質の相違
岡島 賢治長岡 誠也伯耆 匠二伊藤 良栄近藤 雅秋
著者情報
ジャーナル 認証あり

2019 年 87 巻 2 号 p. I_149-I_157

詳細
抄録

三重県の宮川用水では末端の給水栓においてタイワンシジミによる閉塞問題が生じている.この閉塞問題対策として宮川用水土地改良区ではサイホン部での排泥操作による排出作業を行っている.本研究では途中で池を経由する国営1号幹線水路および池を経由しない国営2号幹線水路に着目し, 作成したタイワンシジミの成長曲線からパイプライン内のタイワンシジミの成長を考察した.その結果, 厳寒期を除く時期にタイワンシジミが再生産している可能性を示した.また, 排出作業時に採水して水質分析を行った.その結果, 経由池がクロロフィルa濃度, 溶存酸素濃度を上昇させる効果を有し, パイプライン内のタイワンシジミの生息に適した水質環境を供給していることを示した.また, パイプライン内にタイワンシジミが生息していることで灌漑期間半ばまで下流の全窒素, 全リン, CODが上昇することを示した.

著者関連情報
© 2019 公益社団法人 農業農村工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top