可視化情報学会誌
Online ISSN : 1884-037X
Print ISSN : 0916-4731
ISSN-L : 0916-4731
特集記事
複雑構造をもつ放射線シミュレータのための半透明なエッジ強調可視化
長谷川 恭子眞川 凌司田中 覚
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2019 年 39 巻 152 号 p. 19-24

詳細
抄録

自然科学分野で多用されている大規模ポリゴンモデルについて,その複雑な3次元構造を理解するため,中身が透視して見える半透明可視化は重要である.本研究では,大規模ポリゴンモデルの構造理解の支援ができるような半透明可視化手法を提案する.本研究では,確率的ポイントレンダリングを用いて半透明可視化を実現することで,ポリゴンだけでなくそのエッジを半透明に可視化することが可能となる.本研究では,大規模ポリゴンモデルとして高エネルギー素粒子物理学のためのシミュレータGeant4で生成された高エネルギー素粒子検出器の3次元ポリゴンモデルにこの手法を適用し,その効果を実証した.本可視化手法を適用した結果,奥行き感や立体感を出しつつ,精細な部分まで正確に輪郭を強調して半透明可視化することができ,内部構造も輪郭と共に透視して視認することが可能となった.

著者関連情報
© 2019 社団法人 可視化情報学会
前の記事
feedback
Top