溶接学会全国大会講演概要
平成24年度春季全国大会
セッションID: 101
会議情報

2電極ティグアークの溶込み形成現象に関する研究
*荻野 陽輔河田 純一野村 和史平田 好則
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

アーク溶接プロセスの高効率・高能率化を目的として多電極溶接が実用されている.しかし,その現象はパラメータの多さなどの理由から非常に複雑である.本研究ではその中でも比較的現象がシンプルである2電極ティグに注目し,その溶込み形成現象に関して解析・実験を通じて検討を行った.

著者関連情報
© 2012 社団法人 溶接学会
次の記事
feedback
Top