化学工学論文集
Online ISSN : 1349-9203
Print ISSN : 0386-216X
ISSN-L : 0386-216X
移動現象,流体工学
新規オイル増粘・ゲル化剤による磁気粘性流体の安定性に関する研究
神田 信貝出 絢佐伯 隆栃木 弘
著者情報
ジャーナル フリー

2019 年 45 巻 3 号 p. 115-122

詳細
抄録

本研究では,ベースオイルとしてポリ-α-オレフィンを用いたMR(磁気粘性)流体に,低分子オイル増粘・ゲル化剤であるピロメリット酸テトラカルボキシアミド(PMDA-R)を添加することで,安定性の良好なMR流体を調製する技術を発展させることを目的とした.調製したMR流体のレオロジー特性を評価し,安定性を評価するため,油分分離試験,静的安定性試験,および遠心沈降試験を行った.実験結果より,側鎖にオレイル基と2エチルヘキシル基を用いたPMDA-2C8/oleylを添加することにより,安定性が良好なMR流体が調製できた.また,遠心分離試験による安定性の結果とレオロジー特性との関連づけを行った.

著者関連情報
© 2019 公益社団法人化学工学会
前の記事 次の記事
feedback
Top