日本健康学会誌
Online ISSN : 2432-6720
Print ISSN : 2432-6712
ISSN-L : 2432-6712
原著
Why don’t older persons attend senior salons? Interviews with older persons living in a rural area of Japan.
Riho IWASAKIKazuaki HIRAIKeisuke AMINAKA
著者情報
ジャーナル フリー

2019 年 85 巻 4 号 p. 141-149

詳細
抄録

目的:急速な高齢化が進む中,要介護状態に移行する前段階の比較的健康な高齢者が増加している.要介護状態への移行や認知症予防のためにも,高齢者が自宅から地域に出て他者と交流することは重要とされる.高齢者サロンは,他者との交流の場として,健康の保持増進に効果的と報告されている一方で,不参加者も多いとされる.本研究では,サロンに参加しない理由を探るために,地方都市に暮らす14名の高齢者にインタビュー調査を行った.

方法:データ収集方法は,半構造化面接とした.対象者の平均年齢は74.6±14.4(67~89歳)で,男女各々7名であった.インタビューデータは質的に分析した.

結果:高齢者がサロンに参加しない理由として,「元気な自分にはサロンは合わない」,「他の社会活動で忙しい」,「人間関係が煩わしい」,の三つのテーマが抽出された.

結論:今後のサロン運営のためには,高齢者の年齢,自立レベル,老性自覚,地域性等に配慮しながら内容を検討することが必要であると考える.加えて,今後,高齢者の対人交流を検討する際,サロン活動に加え,趣味,仕事,ボランティア活動等幅広く社会参加を捉えることが重要であると言える.

著者関連情報
© 2019 日本健康学会
前の記事
feedback
Top