応用物理
Online ISSN : 2188-2290
Print ISSN : 0369-8009
基礎講座
都市環境計測1
宮永 俊之
著者情報
ジャーナル 認証あり

2009 年 78 巻 2 号 p. 169-172

詳細
抄録

地球温暖化防止の観点から,近年需要の伸びが著しい家庭部門の省エネルギー対策が強く求められている.一方で,生活者からは住まいの利便性,快適性などについて改善や質的向上が求められていることも事実で,省エネルギーと快適性など一見相反する課題を同時に解決するための技術の確立が急務となっている.本稿では,家庭におけるエネルギー消費の約3割を占める暖冷房を対象とする技術の支援策の一つである,住宅を対象とした温熱環境計画手法(室内の温熱環境と生活者の温熱快適性シミュレーション)を概説する.

著者関連情報
© 2009 公益社団法人応用物理学会
前の記事
feedback
Top