応用物理
Online ISSN : 2188-2290
Print ISSN : 0369-8009
解説
IoTを加速する.電池を代替する磁歪振動発電とその将来展望
上野 敏幸
著者情報
ジャーナル 認証あり

2020 年 89 巻 2 号 p. 82-86

詳細
抄録

IoTの大きな課題の1つに無線通信の電源(電池)がある.我々が開発する振動発電デバイスはシンプルで堅牢(けんろう),高出力,高感度の特徴を有し,電源の問題を完全に解決すると期待される.実際,この技術の実用化を見据え,数多くの企業が商品化研究に着手した.本稿では,この電気機械エネルギー変換の基本となるFe-Ga合金からデバイスの構造と発電原理,コイン電池を代替する超小型デバイスの出力特性とその実用構造を公開する.そして,この技術で実現する電池フリーIoTとデバイスの普及に向けた課題,将来展望を解説する.

著者関連情報
© 2020 公益社団法人応用物理学会
前の記事 次の記事
feedback
Top