人工知能学会全国大会論文集
第23回全国大会(2009)
セッションID: 2H3-3
会議情報

Weighted Max SAT問題への変換を用いたフィードバックを含むパスウェイの解析
*宋 剛秀井上 克巳
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

システム生物学において,分子の相互作用のネットワーク表現(パスウェイ)から目標とする生成物への反応経路を見つけることは重要な課題である.これに対し本研究ではWeighted Max SAT問題への変換を用いたアプローチを提案する.従来手法ではフィードバックを含むようなパスウェイに対しては良い解を得ることができなかったが,分子の相互作用を表す節の変換方法を変更することによってこの問題の解決を試みる.

著者関連情報
© 2009 一般社団法人 人工知能学会
前の記事 次の記事
feedback
Top