人工知能学会全国大会論文集
第33回 (2019)
セッションID: 2I5-J-9-05
会議情報

LSTM と Attention を用いた自動採点及び採点支援の実用化に向けて
*高井 浩平竹谷 謙吾早川 純平森 康久仁須鎗 弘樹
著者情報
会議録・要旨集 フリー

詳細
抄録

2020年からの大学入学共通テストでは,記述式問題が導入される予定である.コスト削減のため自動採点を行うシステムが求められている中,本論文では,LSTMとAttentionを用いた文書分類モデルを自動採点システムに組み込んだ場合の精度を検証する.評価実験では約1,200人分の解答データから,2つのデータセット(a),(b)を用意した.(a)は全解答データをランダムに分割して作成され, (b)は自動採点システムの出力結果から作成される.その結果,(a)の採点精度は0.91, (b)の採点精度は0.73という結果になった.

著者関連情報
© 2019 一般社団法人 人工知能学会
前の記事 次の記事
feedback
Top