理学療法科学
特集:筋力とトレーニング
神経筋促通法(PNF)と筋力トレーニング
秋山 純和
著者情報
ジャーナル フリー

18 巻 (2003) 1 号 p. 23-28

詳細
PDFをダウンロード (160K) 発行機関連絡先
抄録

理学療法士が対象者に基本動作・日常生活動作などの動作を誘導し,また,練習させることは,筋力トレーニングに繋がっているものと考えられる。PNFは,理学療法士が対象者に直接触れて誘導・抵抗を与える方法であるが,PNFの修得にやや時間がかかることも否めない事実である。本論では,筋収縮の増大および協調性改善について基本技術,特殊技術とその応用について解説した。

著者関連情報
© 2003 by the Society of Physical Therapy Science
前の記事 次の記事

閲覧履歴
関連ジャーナル
Journal of Physical Therapy Science
feedback
Top