日本化粧品技術者会誌
Online ISSN : 1884-4146
Print ISSN : 0387-5253
特集総説 紫外線防御化粧品を支える技術と製剤(3)
化粧品開発に用いられる紫外線防御素材
本間 茂継
著者情報
ジャーナル フリー

2014 年 48 巻 1 号 p. 2-10

詳細
抄録

天候・季節による強弱の差はあれ,屋外活動のなかで人は常に紫外線を浴びている。紫外線から身を守るために紫外線防御機能を有した化粧品が使用されるが,化粧品開発においてその機能を付与するために,無機酸化物粉末 (微粒子酸化チタン,微粒子酸化亜鉛など) である紫外線散乱剤と,有機化合物である紫外線吸収剤が用いられる。本稿では,一般的に用いられる紫外線散乱剤と紫外線吸収剤の特徴を紹介するとともに,高機能性を有した新規水分散型微粒子酸化チタンについて報告する。

著者関連情報
© 2014 日本化粧品技術者会
次の記事
feedback
Top