尚絅大学研究紀要 A.人文・社会科学編
Online ISSN : 2423-9313
Print ISSN : 2187-5235
ISSN-L : 2187-5235
ヘンリー・ソローにおける天地の音楽
スフィアとセレスティアルの観念をめぐって
曽田 裕司
著者情報
ジャーナル オープンアクセス

2019 年 51 巻 p. 31-43

詳細
抄録

アメリカ超越主義思想家の一人ヘンリー・ソローは,自然において生じる,音を含む多様な事実を緻密に観察し,そのものの有り様を記述した。他方で彼は,天にまつわる観念的な言葉でそれらを捉えることもあった。彼は地上で生み出される豊かな環境音を「スフィア音楽」と呼び,活動後期にはそれを,生の創造を想起させる天上からの神聖な音と感じて「セ レスティアル音楽」と呼んだ。しかし彼の観念的表現は,固定的表象として演繹的に生み出されたものではなく,事象を動的なものとして把捉する精密な観察に基づいて生まれたことに特色があり,とりわけ後期にその精緻さを増した。またこうした観念は,彼自身の個としての生き方や,宇宙における位置づけに関する思索にも結びついた。

著者関連情報
© 2019 学校法人尚絅学園 尚絅大学研究紀要編集部会
前の記事 次の記事
feedback
Top