尚絅学園研究紀要 A.人文・社会科学編
Online ISSN : 2433-653X
Print ISSN : 1881-6290
育児不安と母親の仲間関係 : 母親の仲間関係のサポート効果を中心に
中村 真弓
著者情報
ジャーナル フリー

2008 年 2 巻 p. 1-12

詳細
抄録

本稿では,幼稚園の母親の育児不安と仲間関係の様相を明らかにし,母親の仲間関係からの効果について分析した。幼稚園児の母親への質問紙および面接調査のデータ分析の主な結果は次のとおりである。(1)母親の約6割が,子どもがわずらわしくてイライラしたり,毎日毎日同じことの繰り返しだと思うことがあるとしていた。(2)母親の社会関係のうち,幼稚園の母親同士(いわゆる仲間関係)では,大多数と交流するよりは,少数の人と付き合っており,幼稚園や子育ての話題が多かった。また,互いの子どもを褒めたり,互いに励まし合い,心配事や悩み事を聞き合うことが多かった。(3)さらに,母親の育児不安と仲間関係は有意な関連が見られた。(4)母親の仲間関係からの効果としては,プラス効果とマイナス効果があり,そのうちプラス効果には,「育児に対する効果」,「子どもに対する効果」,「母親に対する効果」が挙げられた。

著者関連情報
© 2008 学校法人尚絅学園 尚絅学園研究紀要編集委員会
前の記事 次の記事
feedback
Top