山野研究紀要
Online ISSN : 2433-6424
Print ISSN : 0919-6323
現代に生きるマゲ
下家 由起子
著者情報
キーワード: 力士, マゲ, 大銀杏, 断髪令, 歴史
研究報告書・技術報告書 フリー

2006 年 14 巻 p. 31-37

詳細
抄録

外国人力士の急増で、国技大相撲の危機が叫ばれている昨今だが、彼らはみな大相撲の世界に敢然と取組み、努力してきた男たちである。彼らはいい意味でハングリーで根性が座っている。立派な体に驚くほど、日本古来のマゲが似合ってきている。その意味では彼らによって日本の伝統が国際的に新たに認められ始めたといっても過言ではないだろう。ここに、現代に生きるマゲのひとつとして、力士の世界に見られる、マゲの魅力を再確認するために、マゲが日本から失われた時代と、この美風を残すためにがんばってきた先人の歴史と、力士マゲの今を考察する。

著者関連情報
© 2006 学校法人山野学苑 山野美容芸術短期大学
前の記事 次の記事
feedback
Top