J-STAGE トップ > 資料トップ
  • 最新巻号

日本建築学会計画系論文集 Vol. 82(2017) No. 733

賃貸システムとセルフ・リノベーションとの関係性
賃貸共同住宅におけるセルフ・リノベーションの評価 その2

西野 雄一郎, 横山 俊祐, 徳尾野 徹

公開日: 2017年03月30日

p.579-589
p.591-600

藤井 皓介, 山口 純一, 大宮 喜文, 丹下 学, 城 明秀, 佐野 友紀

公開日: 2017年03月30日

p.601-611
p.613-623

現代日本の住宅作品における立面の接地性
建築と地面の接続関係に関する研究

遠藤 康一, 大嶽 陽徳, 塩崎 太伸, 奥山 信一

公開日: 2017年03月30日

p.625-633

水内 佑輔, 古谷 勝則

公開日: 2017年03月30日

p.635-645

宮城県女川町漁村群における東日本大震災被災前の共生の仕組みの解読
地域文脈を継承した漁村群の復興に関する研究 その1

下田 元毅, 木多 道宏, 吉崎 真人

公開日: 2017年03月30日

p.647-656

白 孝 珍 , 菊地 成朋

公開日: 2017年03月30日

p.657-666

サマルビデ ウルダニス アルバ ビクトリア , 佐藤 滋

公開日: 2017年03月30日

p.667-676

近藤 赳弘, 吉川 徹

公開日: 2017年03月30日

p.677-687

昭和戦前期における地方都市中心商店街の現代への継承に関する研究
-石川栄耀が抽出した地方都市の「商店街盛り場」を対象として-

宮下 貴裕, 中島 直人

公開日: 2017年03月30日

p.689-696

老人ホーム・保育所に対する社会意識の変遷と課題
建設反対事例の新聞記事記載内容と立地周辺環境の分析

藤田 悠, 斎尾 直子

公開日: 2017年03月30日

p.697-703
p.705-714
p.715-722

景観規制が商店街の商業空間と生活空間に与えた影響
-沼津アーケード名店街における美観地区制度に着目して-

清水 有愛, 後藤 春彦, 馬場 健誠

公開日: 2017年03月30日

p.723-733

渡部 典大, 瀬戸口 剛, 松山 倫之, 郭 芷 銘 , 堤 拓哉

公開日: 2017年03月30日

p.735-744

路上イベントに関わる道路占用制度の緩和過程
1998年以降の中心市街地活性化を目的とした路上空間活用イベントとの関連に着目して

岡松 道雄, 毛利 洋子, 木方 十根

公開日: 2017年03月30日

p.745-755

ライデン国立民族学博物館所蔵町家模型の特質
ライデン国立民族学博物館所蔵町家模型からみた日本の近世町家1

野口 憲治, 波多野 純

公開日: 2017年03月30日

p.757-766

三浦 要一

公開日: 2017年03月30日

p.767-774

平山 育男

公開日: 2017年03月30日

p.775-781

ヘレニズム期のギリシア劇場における舞台収納室と石列に関する考察
メガロポリス、スパルタおよびメッセネの比較分析

吉武 隆一

公開日: 2017年03月30日

p.783-791

戦後復興期新宿駅前における和田組マーケットの形成と変容
新宿駅近傍における都市組織の動態をめぐって その2

石榑 督和

公開日: 2017年03月30日

p.793-803

初田 香成, 村上 しほり, 石榑 督和

公開日: 2017年03月30日

p.805-815

スーブスク ナパーシニー , 中川 理

公開日: 2017年03月30日

p.817-825

科目「建築生産」の講義内容と教材に関する考察
高専及び大学の建築生産教育に関する調査研究 その3

佐藤 考一, 朝吹 香菜子, 角倉 英明, 角田 誠, 森田 芳朗

公開日: 2017年03月30日

p.827-835

25件の該当記事より1~25件を表示しています。

この資料について

全文PDFについては刊行後1年の間は公開していません。

発行機関からのお知らせ

2012年04月17日
アーカイブ(Vols.1-72)は、http://www.aij.or.jp/scripts/transac/cinii.htm#s2をご覧ください。

システムメンテナンス

  • メンテナンスのため、以下の時間帯にサービスを停止させていただきます。
    平成29年
    5月27日(土) 10:00 ~ 15:00

詳細

J-STAGEからのお知らせ

  • 2017年04月13日
    NII-ELS登載誌のJ-STAGEにおける公開状況につきまして(詳細はこちら)
  • 2017年04月03日
    2017年4月1日 13:24ごろ、障害検知システムが作動し、システムを緊急停止いたしました。
    調査の結果、問題が無いことが確認できましたので、2017年4月2日 16:07にサービスの再開を行いました。ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

バックナンバー

ジャーナルツール

この資料を共有