人間・環境学会誌
 人間・環境学会(MERA)は、環境デザインや行動科学に興味を持つ研究者・教育者・実務家によって構成された学際的研究会で、1982年に設立されました(設立の経緯はこちらをご覧ください)。2017年現在、会員数は約250名です。本学会の研究活動は、講演と見学からなる研究会(年3回)、および、会員の研究発表の場としての大会(年1回)を中心として行っています。また、学会活動の成果は、MERA Journal(年2回発行)とMERA Newsletter(随時発行)として公刊されています。
 さらに、同じ目的をもつ国際的組織である、EDRA(Environmental Design Research Association, 1968〜)、IAPS(International Association for People-Environment Studies, 1981〜)、PaPER(People and Physical Environment Research, 1980〜)の3団体と協力し、ジョイント・セミナーやシンポジウムなどを開催しています。

MERAのメンバーの主たる関心の対象は以下の領域です。
・種々の構築環境が人間の生活・行動にどのような影響を与えるかについての研究
・人間の諸要求に適合する環境をつくり出していく計画・設計過程の探求
・生活環境の質を向上させるための基礎的な科学研究の振興とその適切な応用に関する研究
もっと読む
  人間・環境学会 が発行
収録数 144本
(更新日 2018/10/22)
Online ISSN : 2432-0366
Print ISSN : 1341-500X
ジャーナル 査読 認証あり
月間アクセス数ランキング 2018年09月
このページを共有する
過去の巻号を選ぶ
ダウンロード
feedback
Top