デザイン学研究作品集
Online ISSN : 2188-7772
Print ISSN : 1341-8475
ISSN-L : 1341-8475
One-size-fits-one:
主観的な長さをもとにしたパラメトリックデザインシステム
赤羽 亨金原 佑樹冨田 太基
著者情報
ジャーナル 認証あり

2018 年 24 巻 1 号 p. 1_54-1_57

詳細
抄録

 「One-size-fits-one」は、パラメトリックデザインの手法とデジタルファブリケーション機器であるCNCミリングマシン連動させ、スツールをデザイン・制作するシステムである。制作する全てのスツールは、木製の3つのパーツからなるシンプルな構造のもので、強度を確保しつつ組み立ても容易である。ユーザーは、手を広げるジェスチャーで示すことによって、想定している「座面の大きさ」と「スツールの高さ」を決定する。ソフトウェアは、入力されたデータに対応したスツールの3Dデータと各パーツの外形データを生成し出力する。ここで得られたデータをもとに、CNCミリングマシンを使ってパーツを切り出し、組み立てることによって独自の座面の大きさと高さを持つスツールとなる。

著者関連情報
© 2019 著作者
前の記事 次の記事
feedback
Top