リアルオプションと戦略
Online ISSN : 2189-6585
ISSN-L : 2189-6585
公開研究会 講演要旨
セレスの成長戦略
変化に対応する柔軟なビジネスモデル構築を目指し
都木 聡
著者情報
研究報告書・技術報告書 オープンアクセス

2017 年 9 巻 1 号 p. 2-5

詳細
抄録

携帯端末契約数におけるスマートフォンの比率は現在56%を超え、2019年には70%を超えると予測されており(MM総研調べ。)、スマートフォン広告市場は2015年から2020年の5年間で2倍に拡大すると予測されている(シード・プランニング調べ。)。当社は、このような成長市場の中で、成功報酬型のスマートフォンメディア事業を提供し、今や累計1000万人を超えるユーザーが利用する国内最大級のポイントサイト運営企業にまで成長した。 更なる事業拡大を図っていく中で、当社は、スマートフォンなどのインターネット上(オンライン)から実店舗(オフライン)への送客手法であり、今後も継続的に市場規模拡大が予測されるO2O(Online to Offline)市場に着目し、事業を展開している。 本稿では、高い成長を実現してきた当社の事業内容と、スマートフォン向け広告媒体として一貫してスマートフォンメディアを提供することで蓄積してきた、スマートフォンメディア事業の運営ノウハウ、約300万人の会員資産という当社の強みを活かした今後の成長戦略について、具体的な新規事業を交えて論ずる。

著者関連情報
© 2017 日本リアルオプション学会
前の記事 次の記事
feedback
Top