電子情報通信学会 基礎・境界ソサイエティ Fundamentals Review
Online ISSN : 1882-0875
ISSN-L : 1882-0875
SSS研究会提案
安全性研究の世界的動向
鈴木 喜久佐藤 吉信坂下 栄二中村 英夫
著者情報
ジャーナル フリー

2007 年 1 巻 2 号 p. 2_26-2_34

詳細
抄録

安全の問題は非常に重要であるが,個別に検討されていた期間が長く,技法としてまとまってきたのは最近である.したがって,学問になったのも最近で,大学の学科として存在している所もごくわずかである.また,対象は広く,日本学術会議で毎年開催されている安全工学シンポジウムでは40学協会以上が関係している.世界的にも同様であり,その状況を紹介したものである.

著者関連情報
© 2007 一般社団法人 電子情報通信学会
前の記事 次の記事
feedback
Top