ファルマシア
Online ISSN : 2189-7026
Print ISSN : 0014-8601
ISSN-L : 0014-8601
話題
低酸素応答による代謝制御とドラッグ・リポジショニング
小柳津-寅丸 智子壽原 朋宏南嶋 洋司
著者情報
ジャーナル フリー

2017 年 53 巻 3 号 p. 234-237

詳細
抄録

利用できる酸素が限られた低酸素環境に対する応答反応(低酸素応答)の研究は、その面白さと重要性が広く認識されている非常にホットな領域である。
低酸素応答が多くの生体内の生理的・病理的イベントに関与することから、低酸素応答メカニズムの研究で得られた知見を各種疾患の治療に応用しようという流れが近年とても活発である。本稿では、低酸素応答を標的とした各種疾患の治療法開発を目指した研究についてご紹介したい。

著者関連情報
© 2017 The Pharmaceutical Society of Japan
前の記事 次の記事
feedback
Top