J-STAGE トップ  >  資料トップ  > 書誌事項

第12回情報プロフェッショナルシンポジウム
p. 59-66

記事言語:

http://doi.org/10.11514/infopro.2015.0_59

C22
主催: 国立研究開発法人 科学技術振興機構
一般社団法人 情報科学技術協会

 2014年12月にリリースしたジャパンリンクセンターの新システムでは、DOI登録対象を、これまでのジャーナル論文に加えて、書籍、研究データ、eラーニングなどに拡大させた。はじめに、永続的識別子であるDOIや、我が国で唯一のDOI登録機関であるジャパンリンクセンターの紹介をし、その後、eラーニングコンテンツへのDOI登録の際に必要なメタデータ項目の検討の背景、DOI登録の実例を踏まえ、今後の展望について検討を行う。

Copyright © 2015 国立研究開発法人 科学技術振興機構

記事ツール

この記事を共有