日本画像学会誌
Online ISSN : 1880-4675
Print ISSN : 1344-4425
ISSN-L : 1344-4425
Imaging Today
マイクロカプセルの現状と応用展開
田中 眞人
著者情報
ジャーナル 認証あり

2020 年 59 巻 4 号 p. 367-375

詳細
抄録

これまでに各種のマイクロカプセルが開発され多くの分野,例えば,電子材料分野,建築土木材料分野,医薬品,農業材料分野,情報記録材料分野,繊維材料分野,熱エネルギー貯蔵材料分野,文房具材料分野,化粧品材料分野,食品分野などで応用されてきた.

また,コア剤とシェル材との組み合わせによる,さらなる新規機能 (例えば複数刺激応答性) を呈するマイクロカプセルの研究開発が活発におこなわれている.ここでは,マイクロカプセルの基礎的事項,すなわちマイクロカプセル化の目的や機能,構造·サイズ,マイクロカプセル調製法と調製に必要な事前情報などについて解説する.さらに,代表的なマイクロカプセルの応用例として,自己修復材,潜熱蓄熱技術,食品,医薬品,ハイブリッドシェルマイクロカプセル調製例などについて紹介する.

著者関連情報
© 2020 一般社団法人 日本画像学会
前の記事 次の記事
feedback
Top