景観生態学
Online ISSN : 1884-6718
Print ISSN : 1880-0092
ISSN-L : 1880-0092
調査研究報告
ダム事業に伴う絶滅危惧種マルバノホロシの保全対策
行川 修平中野 春男村田 裕真鍋 徹
著者情報
キーワード: 移植, 挿し芽, 食害, 播種
ジャーナル フリー

2018 年 23 巻 1-2 号 p. 17-23

詳細
抄録

小石原川ダム建設事業によって影響を受けると判断された絶滅危惧種マルバノホロシのミティゲーション手法の確立に向け,播種試験や挿し芽試験,個体の移植試験,食害対策試験などを実施した.その結果,地際直径がほぼ1.0cm以上の個体を林縁や道路擁壁上の自生地と類似した環境に移植し,哺乳類の食害対策を施せば,個体が定着し,結実に至ることが判った.

著者関連情報
© 2018 日本景観生態学会
前の記事
feedback
Top